第70回 認知症介護 大学生以下の子どもがいる人の約3割が、子育てと親の介護に同時に直面する「ダブルケア」を経験

Pocket

 「子育てと介護『同時に経験』3割」という見出しの記事を、2018年7月19日の朝日新聞夕刊1面で見かけました。

 「ソニー生命保険調査」によるものだそうです。

 「うち10%『理由に離職』」という見出しもあります。

 私もダブルケアでした。

 次女の大学受験のことを心配したのも、母をグループホームに預ける決断をしたときの大きな理由でした。

 それについては「第67回 認知症介護 グループホームを検討」でも触れました。

 ダブルケアは本当に大変です。

 実際に経験しないとなかなか分からないと思います。

 職場の理解が得られなければなおさらです。

 私の場合は、私が離職してしまったら、家族が路頭に迷うことになりますから、「介護離職まではしない」と自分に言い聞かせていました。

第11回 認知症介護 どんな本を読んだか」で触れましたが、和田秀樹さんの『人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う』(講談社+α新書)も参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です